YAFOメールマガジン VOL.80 2017年2月号


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ YAFOメールマガジン VOL.80 2017年2月号
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ― 山梨総合研究所からのお知らせ ―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.平成28年度 第7回「アジアフォーラム21」研究会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 県内企業とアジア諸国との連携について産官学と連携して共同研究を行う、
本年度7回目の「アジアフォーラム21」を開催します。
 皆さまのご来場をお待ちしております。

日時:平成29年3月28日(火)午後4時00分~6時00分
場所:山梨県立大学 A館6階 サテライト教室
   
甲府市飯田5丁目11-1 電話055-224-5261(代)
講演:「東南アジア諸国にとってASEANが持つ意味と今後の展望(仮)」
講師:拓殖大学 国際学部 教授 岩崎 育夫様

*入場無料 要事前申込み(平成29年3月17日(金)まで)
*申込みおよび詳しい内容は、当財団ホームページをご覧ください。
http://www.yafo.or.jp/2017/02/23/6407/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.平成28年度 山梨総合研究所「自主研究発表会」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 山梨総合研究所では、今年度研究員が行った研究成果の発表会「自主研究
発表会」を開催します。皆さまのご来場をお待ちしております。

日時:平成29年3月17日(金)午後1時30分~4時30分
場所:山梨県防災新館1階 山梨県生涯学習推進センター交流室A
     甲府市丸の内1丁目6-1
内容:クラウドファンディングによる地域振興
   馬を活用した峡北地域の観光振興
   不登校児童・生徒の現状と課題 ほか

*入場無料 要事前申込み(平成29年3月10日(金)まで)
*申込みおよび詳しい内容は、当財団ホームページをご覧ください。
https://www.yafo.or.jp/2017/02/23/7580/

━━━━━━━━━━━━━━
■■ インデックス
◆テーマ1
『地域密着を目指して』
【株式会社ファミリーマート 多摩・甲信ディストリクト甲府営業所
 営業所長 新井 史人】
◆テーマ2
『色と街づくりに関する考察』
【山梨総合研究所 研究員 渡辺 たま緒】
◆研究員コラム 気になる数字『10文字』
◆まちづくり情報
◆気になるデータ・読み物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆テーマ1
『地域密着を目指して』
【株式会社ファミリーマート 多摩・甲信ディストリクト甲府営業所
 営業所長 新井 史人】
 日々の生活の中で最も立ち寄る機会が多いという方もたくさんいるのでは
ないだろうか。「コンビニ」。これがなければ実に不自由な毎日になってし
まうかもしれない。ここまで深く生活の中に浸透した理由は徹底した顧客志
向にある。「消費者が必要な時に必要な物が店頭に並んでいる」ことの難し
さを店舗運営の最前線にいるビジネスマンからお届けする。
https://www.yafo.or.jp/2017/02/28/7627/

◆テーマ2
『色と街づくりに関する考察』
【山梨総合研究所 研究員 渡辺 たま緒】
 身の回りはたくさんの「色」であふれている。不思議なもので「色」は受
け取った者に何かを感じさせる。特に色が組み合わさると素敵・美しい・不
気味など様々な感情を引き起こさせる。各地では、この「色」に着目し、景
観保存、街並み保存に取り組んでいる。本稿をもとに自分の街の色を考えて
みるのも面白い。
https://www.yafo.or.jp/2017/02/28/7594/

◆研究員コラム 気になる数字 『10文字』
 「プレミアムフライデー」。少々分かりにくい造語ではある。官民協働で
消費底上げと働き方見直しを目指す大キャンペーン。給与支給日に近い月末
の金曜日には15時に仕事を切り上げ、自分の時間を楽しもうということの
ようだが定着するのか、どれほどの効果が得られるのか、ニュース番組、新
聞紙上などを見てもいろいろな意見がある。
 30年ほど前、「ハナキン(花の金曜日)」という言葉があった。バブル
に向かうイケイケの経済環境と週休二日制の導入で土曜休日という労働環境
の変化によって一気に広まった時代を表す言葉であった。「金曜の夜は飲ん
で・食べて遅くまで遊んじゃおう」である。学生ながらに、その言葉にワク
ワクする響きを感じたものだった。そんな「ハナキン」もバブルの崩壊と共
に聞くこともなくなり、今では完全なる死語となってしまった。
 さてさて、「プレミアムフライデー」、同じ金曜日の仕事終わりを表す言
葉だが、その意味はまったく異なる。「ハナキン」はすでにある社会状況を
追いかける形で生まれ、「プレミアムフライデー」はこれからの社会状況を
創り出すために官主導で生まれた言葉である。
 きっかけはアメリカの「ブラックフライデーを日本にも」という流通業界
の働きかけによるもので実際、「プレミアムフライデー推進協議会」には働
き方見直しは後付けのような気がするほど流通関係の人々が多く名前を連ね
ている。
 定着するにはそれぞれの労働環境によるところが大きく影響するが、方策
として宣伝・普及活動をするだけではなく、15時に仕事を切り上げての消
費には「プレミアムなお得」を感じる事業者サービスが必要になってくるか
もしれない。そのまま帰宅では空回りになってしまう。個人的には「ハナキ
ン」のような和語が良かったと思うのだが。
(主任研究員 末木 淳)

◆まちづくり情報
・清酒製造業者の輸出概況(平成27年度調査分、2/17 国税庁 公表)
https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/yushutsu/seishu_gaikyo/pdf/h27.pdf
・観光活性化ファンドによる地域金融機関の観光振興への取組み
(1/31 農林中金 公表)
http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1702re3.pdf
・平成27年度 地方公共団体の勤務条件等に関する調査結果
(2/24 総務省 公表)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei11_02000073.html

◆気になるデータ・読み物
・山梨県金融経済概観(2017年2月、2/10 日本銀行 甲府支店 公表)
http://www3.boj.or.jp/kofu/300gaikan/getu1702.pdf
→県内景気は、緩やかに回復しつつある。
・調査月報2017年2月~山梨県経済の動向、県内主要業界の動向
(2/16 山梨中央銀行 公表)
https://www.yamanashibank.co.jp/userfiles/comm/economy/6269/20170217-01.pdf
→最近の県内景気(12月~1月)は、引き続き横ばい圏内で推移しているが、
一部に持ち直しの動きがみられる。
・2017年の景気見通しに対する山梨県内企業の意識調査
(1/27 帝国データバンク 公表)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/s170102_28.pdf
→2017年の景気見通し「回復」を見込む企業が微増。「悪化」や「踊り場」
局面を見込む企業が減少。2017年の懸念材料、「米国経済」が急増。トラン
プノミクス、日本経済に「マイナス影響」が3割超。


▼ご意見は下記まで!
 「YAFO メールマガジン」についてのご意見をお待ちしております。
 編集担当までお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「YAFO メールマガジン」
 配信アドレスの変更・解除は下記からお願いします。
 https://www.yafo.or.jp/#mailmagazine
■バックナンバーは
 https://www.yafo.or.jp/category/mailmagazine/
 をご覧ください。
■メールマガジンの内容に関するお問い合わせはまで
※このメールにそのまま返信いただいても、お返事できませんのでご注意ください。
発行:公益財団法人 山梨総合研究所 https://www.yafo.or.jp
   山梨県甲府市丸の内1-8-11 竹原ビル5階
   電話番号 055-221-1020 ファクシミリ 055-221-1050
発行人:村田俊也(編集担当:岩崎)
Copyrights (C) Yamanashi Research Institute Foundation.All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━