『Yafo Mag』VOL.7「朝食を食べないことがある小学生15%、中学生22%」

 平成17年度に行われた文部科学省委嘱調査によると、朝食を食べないことがある小学生15%、中学生22%に上るという。 また、ある民間の調査では、午後10時以降に就寝する就学前の幼児が29%(平成17年)との報告もある。こ […]

W杯を目前にして

毎日新聞No.218 【平成18年4月14日発行】  サッカーJ1昇格チームの中でもヴァンフォーレ甲府(VF甲府)は現在13位と健闘している。また、サッカーW杯ドイツ大会まで2カ月を切り、サポーターにとっては待ち遠しい限 […]

ニート世代の就職

毎日新聞No.209 【平成17年11月11日発行】 ~少年よ、動機を抱け~ 最近、「ニート(NEET)」(無職であり、教育機関へ所属せず、就労活動をしていない15~34歳の未婚の者)という単語に定着感が出てきた。この単 […]

きちんとしかる

毎日新聞No.199 【平成17年6月24日発行】 ~「駄目」と理解させること~ 昨今、青少年の非行化とその低年齢化が問題視されている。教育現場においては学級崩壊が進み、教員の精神的ケアも必要となっている。平成16年度に […]

変わる公共図書館の姿

毎日新聞No.191 【平成17年2月25日発行】 ~誰もが利用しやすい図書館を~ 最近仕事の関係で県内外のいくつかの公共図書館を訪れたが、昔と比べ資料の種類や設備、サービスが相当変化していると感じた。公共図書館といえば […]

コミュニティ(共同体)の意味

毎日新聞No.182 【平成16年9月17日発行】 ~これからの市町村のあり方について~ 平成の大合併ともいえる市町村の再編が全国で進んでいる。本県でも南部町以降、南アルプス市、富士河口湖町、甲斐市、身延町がすでに誕生し […]

本当の学力とは

毎日新聞No.174 【平成16年5月25日発行】 ~変化し適応できる力こそ~ 約30年ぶりで中学校の英語の教科書を見た。教科書のサイズは一回り大きくなって、絵も多くてカラフルだ。中をめくってみると、外見のみならず中身も […]

「まちの起業家」創出がカギに

毎日新聞No.132 【平成14年 7月23日発行】~地域産業の活性化~ 現在は「まちの起業家」の時代だという。これは、高度な技術的知識をもった理想的なハイテクベンチャーにばかり注目していたこれまでの創業や起業家支援の対 […]

メセナの真髄とは

毎日新聞No.127 【平成14年 5月14日発行】~森村市左衛門が残したもの~ 日本のメセナの先駈けである「森村豊明会」が設立されて100年になる。東京で洋装店を営んでいた森村市左衛門は1876年に貿易立国を志し、福沢 […]

完全5日制で変わる教育

毎日新聞No.125 【平成14年 4月 9日発行】~親、学校、社会が協力を~ この4月施行の新学習指導要領により、公立学校での完全学校五日制がスタートした。私が学生であるならば手放しで喜んだかもしれないが、近い将来親と […]

本物の行政サービスをして!

毎日新聞No.109 【平成13年 8月10日発行】 またまた外務省職員の不正が露見した。業者と結託した水増し請求が慣習的に行われていた感がある。いつまでも矛盾を正せない行政(システム)だから、これからも不正は続くと思わ […]

家庭や地域の支援を

毎日新聞No.106 【平成13年 6月12日発行】~学校運営に評議員制度導入~ 現在、子供を取り巻く教育環境のあり方が大きく問われている。核家族化や少子化、夫婦共稼ぎの一般化などを背景に、家庭教育に対する親の自覚不足、 […]

初めて知る役割の重さ

毎日新聞No.105 【平成13年 6月 5日発行】~既存金融機関撤退の時~  先日、イトーヨーカ堂が中心となって設立されたIYバンク銀行が営業を始めた。主な収入源は貸し出しの利息ではなく、他行のキャッシュカード所持者が […]

スローフードのすすめ

毎日新聞No.103 【平成13年 5月 8日発行】~食事は大切な一コマ~ 私は「めし」を食べるのが大変速い。特に昼食では職場の仲間と同じメニューを注文しても、自分ひとりだけが早く食べ終わってしまう。たばこを吸うこともや […]

「子供を授かる」

毎日新聞No.92 【平成12年12月 6日発行】~児童虐待防止法機に社会全体で子育てを~ 少子化、少子化と言われているが、私の周りではおめでたい話が結構多い。この秋にはご近所で相次いで2人が誕生したし、年末には甥っ子( […]

IT革命進展と人間関係

毎日新聞No.83 【平成12年 8月30日発行】 ~弱者への対策必要~ 新聞や雑誌を眺めると、ITという言葉の載っていない日はない。有名な政治家が最近まで「イット」と言っていたというのはご愛きようだが、ITとは、インフ […]

社会の自律機能再生

毎日新聞No.79 【平成12年 7月12日発行】 ~父と子のコミュニケーション~ 社会が病んでいる。若者の犯罪が多く、それも陰湿で理解しがたい凶行が目立っている。わが国の社会は犯罪の少ない社会だという看板を降ろさなくて […]

地球にやさしいって?

毎日新聞No.73 【平成12年 4月19日発行】 ~危ないのはわれわれだ~ 友人と地球温暖化の話題になり、「地球にやさしい」という言葉を使ったところ、「でも、地球にやさしいってのも変だよね。地球が温暖化しても地球は暑く […]

創造性と革新性

毎日新聞No.60 【平成11年12月1日発行】 ~相互刺激で地域を輝かせる~ この1年、雇用の悪化を示す指標は過去最悪の状況を更新していたが、ここに来て有効求人倍率が2カ月連続で前月を上回り、「県内の雇用の悪化傾向は底 […]

環境マネジメントの取り組み

毎日新聞No.58 【平成11年11月3日発行】 ~ISO14000シリーズ認証取得を期待~ 地球環境問題への認識が高まるにつれて、企業や行政においては環境への負荷を管理し抑制する「環境マネジメント」の考え方が広がりつつ […]

地域シンクタンクは”町医者”

毎日新聞No.57 【平成11年10月27日発行】 ~生活者の視点を~ 1970年代まで横浜市のまちづくりに取り組み、一昨年まで法政大学でまちづくりを教えつつ全国を歩いていた田村明さんが今年の5月に「まちづくりの実践」( […]

「森林都市」の可能性

毎日新聞No.55 【平成11年10月6日発行】 ~子供にの自然体験の場を提供~ 21世紀に向けての都市像のキーワードとして、高齢化社会に対応した「バリアフリー」や、インターネットの普及などに伴う「情報化」、エコロジーに […]

歯止めかからぬ少子化

毎日新聞No.54 【平成11年9月29日発行】 ~「女性の自立」進む一方で~ 「合計特殊出産率」、「高齢化率」という言葉がある。前者は15歳から49歳までの女性が生涯に子どもを産む年齢別出生率のことで、後者は総人口に対 […]

女性プランに「魂」を

毎日新聞No.43 【平成11年6月17日発行】 ~策定すれど推進できず~ 普段から、「おい」ではなくて「妙子」と妻の名前を呼び、休日には誠意を込めて家族の朝食を作り、食後の後片付けをする。これが、「男女共同参画社会の実 […]

日本NPO学会設立 整備促進に期待

毎日新聞No.38 【平成11年4月29日発行】 ~地域政策の形成が多元化~ 昨年12月に施行された特定非営利活動促進法(NPO法)に基づいて認証を受けたNPO法人は、この4月8日現在、全国で48団体(「C’ […]

公共交通の再生を図る

毎日新聞No.6 【平成10年7月16日発行】 ~路線バスの走るまちづくりを~ 先日、山梨交通バスが全国にもまだあまり例のない二つのサービスを開始した。 一つは一部区間の初乗り料金を値下げするものであり、二つめは60歳以 […]