こどもと考える社会

毎日新聞No.663【令和6年5月12日発行】  こども施策を社会全体で総合的かつ強力に推進していくための包括的な法律として、2023年4月、「こども基本法」が施行された。同12月には、こども基本法の基本理念にのっとり、幅広いこども政[…]

地域課題解決起業支援セミナー(6月~7月)

「地域のために何かやりたい!」そんな想いをもっていませんか?このセミナーでは、想いをもつ人たちが集い、アイデア発想やディスカッションを通して地域課題の解決を目指す事業づくりを学びます。 日 程 令和6年6月~7月/平日コース全[…]

地域課題解決基礎セミナー「SWITCH to HOPE —地域課題を解決するソーシャルビジネスという手法」(6/1)

y2(地域課題解決)プログラムのキックオフとして、地域づくりや地域課題に関心のある方を対象に開催されるミートアップイベントです。今回は、地域課題を解決し、ひとり一人が、互いに向き合い、できることを持ち寄り、助け合い、分かち合うことで[…]

Vol.309-1 リスキリングを促進するには

株式会社リクルート Division統括本部 HR本部 ジョブズリサーチセンター センター長 宇佐川 邦子    皆さんは「リスキリング」という言葉をご存じでしょうか。  昨今耳にする機会も増え市民権を得つつあるものの[…]

参加者募集中▶自主研究成果報告会のご案内(2024.5.28)

 公益財団法人山梨総合研究所では、地域に関する課題などをテーマとした自主研究を行っています。この度、令和5年度に実施した自主研究の成果報告会を開催します。  概要  日 時:2024年  5 月 28 日(火)1[…]

若手自治体職員の早期退職

山梨日日新聞No.44【令和6年4月29日発行】  新型コロナウイルス感染症が感染症法上の5類感染症に移行して来月で1年を迎える。  今般のコロナ禍という“非平時”への対応は、全国の自治体において、それ以前から進めてきた行財政改革等[…]

合理的配慮とは

毎日新聞No.662【令和6年4月28日発行】  令和6年4月より改正障害者差別解消法が施行され、事業者に対して、障害者への合理的配慮の提供が義務化された。3月には、車いすユーザーが映画館で従業員に介助を依頼し、断られた件がニュースと[…]

自治体職員向け政策形成研修をしました

山梨総合研究所では、「地方自治体に関する課題研究会」というテーマの自主研究に取り組んでおり、昨年度は都留市様との共催で、政策形成やEBPM(証拠に基づく政策立案)について学びたい、また、ロジカル思考や柔軟な発想スキルを身に着けたいと考えてい[…]

申込受付中▶第12回 経済財政に関する山梨コンファレンス

[ご案内] 関東財務局主催、山梨総研ほか共催で『第12回 経済財政に関する山梨コンファレンス』が開催されます。 今回は「デジタル社会の成長戦略」をテーマに、大学等での取組事例を交えながら地域の課題を考察します。 多くの皆様のご参加をお[…]

買物弱者の現状

毎日新聞No.661【令和6年4月14日発行】  全国では、人口減少や少子高齢化等を背景とした、地域交通の弱体化などの理由により、日常の買物機会が十分に提供されない人々、いわゆる「買物弱者」の問題が取りざたされている。この問題は、農村[…]

所内研修

山梨総合研究所では、職員のスキルアップやより円滑なプロジェクトの実施などを目的として、所内での研修を定期的に行っています。 今回、4月8日丸一日をかけて、本年度からスタートする新たな経営計画のアクションプランについて、職員自ら、どのような[…]

環状道路北部区間の整備

山梨日日新聞No.43【令和6年4月8日発行】  先ごろ、新山梨環状道路(以下、環状道という)北部区間の一部の事業化が決定し、環状道全線のうち未事業化区間は塚原~牛句間の4.5kmのみと、全線事業化にまた一歩近づいた。  甲府都市圏[…]

2024年度 新規派遣・出向職員が赴任

2024年度 様々な分野で仕事をされてきた新しい仲間が加わりました。 早いもので一年もあっという間に過ぎてしまいました。 大切な仲間が異動し新たな場所で活躍を始めるとともに、新しいメンバーの総研での活躍に期待です。 […]

年度の節目に思うこと

毎日新聞No.660【令和6年3月31日発行】  いよいよ令和5年度も今日が最終日である。  ところで、普段何気なく使っているこの「年度」というものは一体何だろうかと、ふと疑問に思い調べてみた。それは、制度の目的に照らして、暦年とは[…]

YAFOメールマガジン VOL.165 2024年3月号

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆ YAFOメールマガジン VOL.165 2024年3月号 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━[…]

Vol.308 地域交通のあり方

公益財団法人 山梨総合研究所 研究員 山本 晃郷 1.はじめに  近年、我が国ではバスやタクシー等をはじめとする、運転手を担う人材の不足が懸念されている。地方の山間部などの特に人口の少ない地域では、人員の不足による減便や路線廃止に[…]

地域経済の自律的好循環を目指して

山梨日日新聞No.42【令和6年3月25日発行】  「自律的好循環」とは、地域の企業や金融機関、地方公共団体等の多様なステークホルダーが連携して地域課題の解決をしながらキャッシュフローを生み出し、得られた資金を地域に還流して再投資する[…]

諏訪の五蔵めぐり

毎日新聞No.659【令和6年3月17日発行】  1月初め、長野県の上諏訪駅周辺にある日本酒の酒蔵巡りに出かけた。「諏訪の五蔵めぐり」と称されるもので、2,500円の「ごくらく」セットを買って、甲州街道沿いの500m程度のエリアにある[…]

困難から得る「生きる力」

山梨日日新聞No.41【令和6年3月4日発行】  人生には山もあれば谷もある。必ずしも波瀾万丈の人生を望んでいるわけではないだろうが、私たちは期せずしてそのような事態に直面することがある。  先日、30代から60代までの社会人10数[…]

ウェルネスツーリズム

毎日新聞No.658【令和6年3月2日発行】  2月9日、「やまなしウェルネスツーリズム推進協議会セミナー」が開催された。琉球大学の荒川雅志氏によると、「ウェルネスツーリズム」とは、旅先でのスパ、ヨガ、瞑想、フィットネス、ヘルシー食、[…]

YAFOメールマガジン VOL.164 2024年2月号

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆ YAFOメールマガジン VOL.164 2024年2月号 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━[…]

CUU 現状と課題

山梨日日新聞No.40【令和6年2月19日発行】  山梨県の新たな取り組みである「やまなしキャリアアップ・ユニバーシティ(CUU)」がいよいよ動き出した。CUUとは、地域で働く社会人を対象に、時代の変化に対応した「新たな知識やスキル」[…]

岐路に立つ消防団の役割

毎日新聞No.657【令和6年2月18日発行】  1月1日に発生した能登半島地震では、多くの尊い命が犠牲となった。その中には、一人の消防団員もいた。輪島市の40代男性消防団員は、最初の地震で同居する母と祖母を家の外に逃がし、続いて発生[…]

未来を思い描くことの力

山梨日日新聞No.39【令和6年2月5日発行】  “20XX年、「電動垂直離着陸機(以下、eVTOL)運送法」が施行されたことにより、これまで一部の限られたエリアで試験的に導入されていた、いわゆる“空飛ぶ車”が一般にも利用できるように[…]

デジタル技術による防災力の強化

毎日新聞No.656【令和6年2月4日発行】  令和6年1月に能登半島地震が発生してから1か月が経過した。被災された方々には心よりお見舞い申し上げたい。  全国の自治体ではデジタル技術を活用して防災対策を行う「防災DX」の取り組みが[…]